最高気温更新が日本中のあちらこちらから響いて来る酷暑の夏。

そんな暑い夏もようやく終わりに近付き、すっかり夏の疲れが溜まって元気が出ない…そんなあなたにおすすめのハーブティ3つをご紹介します。

香りによる癒し効果と植物が持つ薬効の力が手軽に体験出来るハーブティーは、正に手軽なアロマテラピー。

是非お気に入りのハーブティーを見付けて夏の疲れを癒しましょう!

夏におすすめのハーブティーを厳選して3つ紹介

清涼感のある香りで頭もスッキリ!ペパーミントティー

ハッカの香りでお馴染みのペパーミント。

刺激作用と鎮静作用を持つその香りは、夏の暑さで疲れた脳をすっきりさせ高ぶった神経をクールダウンしてくれます。

イライラの緩和や集中力を高めたい時にも効果があるのは嬉しいですね。また、胃腸の不調にも効果があるのですっかり夏バテで食欲の出ない…なんて時にもおすすめです。

爽やかなメントールの香りと味覚で、身体の中も外もリフレッシュ出来そうですね。

pukka(パッカ) スリーミント有機ハーブティー20TB

pukka(パッカ) スリーミント有機ハーブティー20TB

700円(11/22 09:27時点)
Amazonの情報を掲載しています

使い終わったティーバックは痛みや虫刺され・日焼けのケアにも使える一石二鳥な一面もあります。

すっきりしたいなら「なた豆茶」もスゴイ

すっきり効果があるお茶と言えば、なた豆茶もとてもおすすめです。
膿出し効果があるなた豆茶には、鼻炎を改善したり口内のネバネバを取り除いて口臭予防をする効果があります。
最近ではなた豆茶の歯磨き粉も発売されていて、注目されているお茶です。

程良い酸味が疲労回復に効く!ハイビスカスティー

南国をイメージさせてくれるハイビスカスですが、実はハーブとして使われている種類のものはローゼルという少し違った種類のものになります。

酸っぱさの中にもほのかに甘い風味があるハイビスカスにはクエン酸・ビタミンC・リンゴ酸がたっぷり!

クエン酸は疲労回復に、ビタミンCやリンゴ酸は活性酸素を減らし新陳代謝を高めてくれる美肌効果ありと、正に夏で疲れた体とお肌に持ってこいですね。

酸っぱさが苦手な方はお好みで甘味を足すのがおすすめです。

糖分や塩分を足して熱中症予防の飲み物としてアレンジするのも良いですね。

nichie 有機 ハイビスカスティー ファインカット 350g UB

nichie 有機 ハイビスカスティー ファインカット 350g UB

1,380円(11/22 09:27時点)
Amazonの情報を掲載しています

また、ハイビスカスとブレンドされたものが販売されている事も多いです。

夏に嬉しい効能がたくさん!爽やかな香りのレモングラスティー

タイ料理でお馴染みトムヤムクンにも使われているレモングラス。

レモンと同じ香り成分を含んでいる香りは、リフレッシュや疲労回復の効能があります。

アドレナリンの分泌を促す働きもあるので、暑さでだらけてしまってやる気が出ない時に力になってくれます。

また消化促進作用や鎮痛・抗炎症作用、殺菌・抗菌効果や発汗効果もあるので夏でお疲れの胃腸の不調・冷房で疲れた冷え性やむくみにも効きますし、ほてった毛穴を引き締めたり皮脂のバランスを整えてくれる効能もあります。

デオドランド効果や消臭効果、抗真菌効果・防虫効果などもあり、正に夏向けの効能がいっぱい。

カモミールなど他のハーブティーとブレンドするのもおすすめです。

ダイエットしたいならプーアル茶もおすすめ

お茶でダイエットしたい!と思っている方にはプーアル茶もおすすめです。
プーアル茶には重合カテキンと没食子酸が含まれていて、脂肪を分解する効果が期待できます。
こちらのサイトで、人気のダイエット茶について詳しく紹介しています。

おすすめハーブティーはどこで買えるの?

ハーブティーは楽天やAmazon等の通販で手軽に購入する事が出来ます。

また食料品を扱っている店舗ならお店によっては取り扱いしている所もあります。

ハーブティーと言ってもティーバックタイプのものから、乾燥したお花や植物がそのまま袋詰めされており自分で量を調節したりブレンドしたりして楽しむものまで種類は様々。

直接店舗に足を運ぶなら、生活の木やエンハーブといったアロマやハーブの専門店もおすすめです。またエンハーブでは一人一人に合ったハーブティーのオーダーメイドも店頭で行っているそうなので、興味はあるけど何を選んだら分からない……という方は利用してみてはいかがでしょうか。

以上、夏におすすめのハーブティ3つのご紹介でした。

カフェインを含まず、身体に優しい効能がいっぱいのハーブティー。

勿論夏の季節だけでなく、年間を通じて利用出来ますので健康のためにハーブティーを飲む習慣をこの機会に取り入れるのもおすすめです。

お気に入りの香りと味で癒されつつ、薬効効果でこの猛暑の疲れを吹き飛ばしましょう!